激安の街・アメ横らしく、旬のすしが年中半額でいただける超人気寿司店

ぐるなび / 2013年12月19日 12時10分

写真

かっぱ寿司 一号店

12月16日の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)では、「新東京見聞録 激安の聖地! アメ横“七不思議”」企画で東京・上野のアメ横商店街を特集し、東京都台東区のすし店「かっぱ寿司」を紹介した。

 アメ横に連日行列ができると評判の人気店「かっぱ寿司」では、午前11時半の開店から午後8時まで、年中半額でメニューを提供している。この時期のおすすめは脂が乗った「寒ぶり」で、2貫が半額の315円。ほかにも、(いずれも2貫で)「さば」が105円、「活たい」が210円、「活あわび」が420円と、リーズナブルな価格で人気を集めている。

 同店をリポートしたのは、イラン出身のリベルさん、フランス出身のアランさん。おすすめの寒ぶりを食べ、リベルさんは「トロトロで、あっという間に溶けちゃう。脂の乗りが上品」とコメント。アランさんも「大トロみたいだね」と喜んでいた。半額で提供できる理由は、すしに使わない部位を姉妹店の「居酒屋かっぱ」でメニュー化し、食材をすべて使い切ることでコストダウンしているためだという。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング