本国のニューヨークでも大人気なパンケーキサンドイッチ

ぐるなび / 2013年12月19日 20時10分

12月18日の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)では、「超速View」コーナーで「続々オープン!こだわりサンドイッチ」を特集し、東京都中央区の「エイトターンクレープ」を紹介した。

 東京メトロ銀座駅の改札口から徒歩で20歩程度のところにある今年オープンした「エイトターンクレープ」は、米粉100%のもちもちクレープが本国ニューヨークでも人気のお店。クレープだけでなく、丸い型に生地を流して焼き上げた、分厚いパンケーキサンドも評判となっている。BBQソースであえたエビとアボガドがたっぷり入る「アボガドシュリンプ」は、全体にかけられた豆腐ソースがポイント。隠し味にメープルシロップを使い、ニューヨーカーにも人気なのだという。

 同店では、スイーツ系パンケーキサンドも好評のメニュー。ダークチョコレートをたっぷりはさみ、オレンジピールをアクセントにした「オレンジダークチョコレート」や、イチゴのコンポートにチーズソースをかけた「ストロベリーマスカルポーネ」が人気を集めている。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング