ウルトラセブン・森次晃嗣が作る「モロボシ・ダンのハヤシライス」

ぐるなび / 2013年12月25日 13時10分

12月21日の「知っとこ!」(TBS系、毎週土曜午前8時)では、「知っとこ!Search」コーナーで「冬こそ行きたい湘南・鎌倉オススメ7」を特集。「地元のつるの剛士が案内する! 冬こそ行きたい鎌倉・湘南!!」として、湘南在住のタレント・つるの剛士さんが、藤沢市のカフェ「ジョリーシャポー」を紹介した。

 つるのさんといえば「ウルトラマンダイナ」に主演していたことでも知られるが、地元の藤沢市には、もう1人のウルトラマンがいる。かつての人気ドラマ「ウルトラセブン」で、主役モロボシ・ダンを演じた森次晃嗣さんのことだ。森次さんは27年前から、同市の鵠沼で「ジョリーシャポー」というカフェレストランを経営。店内には当時の懐かしい写真やウルトラグッズが満載で、全国からファンが駆けつけているという。本業が休みのときは森次さん自身も厨房に立つといい、その名も「モロボシ・ダンのハヤシライス」が看板メニューとなっている。タマネギをペーストにするのに時間がかかると話した森次さんは、ルーに秘密があるともいい、水分は白ワインだけで水を使わないなど、少しだけその味の秘密を明かしてくれた。

 つるのさんは、「まろやかなハヤシライスですね~。ピーマンがおいしい。ハヤシライスのまろやかさの中に(ピーマンの)苦みが少し入って、ちょっとビターな味になりますね」とコメントした。また、冬のおすすめメニューとして、1日15食限定の「自家製ピザ」も提供されている。こちらも試食したつるのさんは、「グラタンでおいしい。食べたらポカポカになってきて、冬なのに汗をかいてますよ」と笑っていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング