泉ピン子もうなった名料亭の味「飛騨牛 香味焼ステーキ」

ぐるなび / 2014年1月6日 13時10分

12月28日の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、毎週土曜午前8時)では、女優の泉ピン子さんが「岐阜を巡る旅」のロケに出て、岐阜市の懐石料理店「旗亭 美乃壱」を訪れた。

 岐阜県を歩く泉さんの旅は、同県の中心でもある岐阜市からスタート。市内を流れる長良川沿いに建つ「旗亭 美乃壱」に立ち寄ることにした。こちらは大正時代の数寄屋造りを改築した料亭で、かつては別荘として使われていたという。窓からは、長良川の清流を一望できる。看板料理「特製飛騨牛 香味焼ステーキ」は、ブロックで仕入れた飛騨牛のステーキ。肉を塩コショウで味つけし、オリーブオイルで軽く焼いた後、陶板で蒸し焼きにすれば完成。朝食にステーキを食べるほど牛肉好きだという泉さんも、飛騨牛の味には「おいしい!」とうなっていた。

 同店では、長良川でとれた鮎を使う「鮎の釜めし」も人気メニューとなっている。こちらも味わった泉さんは、「くさみもなくて、おいしい!」と笑顔だった。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング