東京下町・谷中銀座商店街の「田舎じるこ」 徳光和夫が堪能

ぐるなび / 2014年1月6日 12時10分

12月29日の「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系、日曜午前6時)で、アナウンサーの徳光和夫さん、女優の田中律子さん、山口もえさんが東京の下町を路線バスで巡る旅をし、「ちょんまげいも たまる」(東京都台東区)を訪れた。

 上野を出発した一行は「谷中銀座・よみせ通り」でバスを下車した。全長175メートルの通りに約70店舗が軒を連ねる谷中銀座商店街を散策し、店先に“谷中の休憩所”と書かれた「ちょんまげいも たまる」を訪れた。

 徳光さんは「田舎じるこ」(500円)、山口さんは「アイス抹茶ミルク」、田中さんは「ゆずジュース」を注文した。徳光さんは「おもちがおいしいね。これは本当においしいおもちだ」とじっくりと味わっていた。

 食後は、夕焼けがキレイに見えることで有名な階段「夕やけだんだん」へ向かった。他にも、本格コーヒーの店「やなか珈琲店 谷中店」で「ホットコーヒー」(210円)と「フラワークッキー」(100円)、パン屋「明富夢(あとむ)」で「バタール」(273円)、「焼かりんとう本舗 谷中銀座店」で「焼かりんとう(黒糖)」(一袋630円)などを味わった。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング