博多華丸・大吉が絶賛する博多の新グルメ「焼きラーメン」

ぐるなび / 2014年1月6日 20時10分

写真

KENZO Cafe

1月4日の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系、毎週土曜深夜0時55分)では、傑作選として「グルメリポーターが教える! 巷で話題の究極の逸品SP第2弾」を放送。漫才コンビ「博多華丸・大吉」の2人が絶賛する、福岡県博多区のラーメン店「KENZO・Cafe」を紹介した。

 グルメリポーターや芸人たちがオススメの店を紹介する中、博多華吉・大丸は九州代表として、地元の博多で評判だという究極のラーメンを取り上げた。博多の中心地・中洲にある屋台「KENZO・Cafe」では、オリジナルの「焼きラーメン」が人気を集めている。製法はまさに“焼きラーメン”で、まずはみそベースの秘伝ソースで野菜や豚肉を甘辛く炒め、博多ラーメン用の細めんをサッと湯にくぐらせた後、具材とめんを豪快に炒める。仕上げに加えられる隠し味は、豚骨のみを8時間炊きあげた超濃厚な豚骨スープ。バターをひいた熱々の鉄板に盛りつけ、生卵を添えれば完成となる。

 溶かした生卵をめんや具材とからめる常連的な食べ方に加え、新鮮な牛ホルモンをトッピングするのも、華丸・大吉さんのオススメ。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング