北イタリアの家庭料理「ニョッキ」を手作りで提供

ぐるなび / 2014年2月10日 18時10分

2月7日の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)は、「超速View」コーナーで「一つ一つ丹精込めて! こだわり手作りメニュー」を特集し、東京都新宿区のイタリアンレストラン「CAFE BLOWS IN」を紹介した。

 神楽坂にオープンした「CAFE BLOWS IN」は、白を基調とした清潔感のある店内が印象的なテレビ初登場のお店。同店では、北イタリアの家庭料理「ニョッキ」を手作りグルメとして楽しむことができる。「ニョッキ」とはジャガイモと小麦粉から作るパスタの一種で、同店では国産の原材料を使用しているという。毎日、店で手作りで用意するため、出来立てのおいしさを楽しめる。「じゃがいものニョッキ モッツァレラチーズとトマトソース」は、もちもちでありながらフワフワが味わえるほど柔らかで、自家製トマトソースの酸味と相性抜群だとリポートしていた。

 トマトを使わずに仕上げたミートソース「ジャガイモのニョッキ 白いミートソース」も、同店おすすめメニューの一つ。鶏もも肉から作られたミートソースを使っているという。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング