2100円とお手ごろ価格で味わえる20種類以上の海の幸が盛られた「メガ海鮮丼」

ぐるなび / 2014年2月10日 18時10分

2月7日の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)の「直アタリ」のコーナーで“大行列!でも絶対食べたい名店”を特集し、海鮮丼を出す店として「割烹さいとう」(東京都台東区)が紹介された。

 取材班が同店を訪れると、店の前には長蛇の列が出来上がっていた。待っている客に話を聞くと、「量にひかれた」「魚が新鮮で刺し身の量も多い」など量の多さを挙げる人が多かった。番組リポーターが行列に並んでいると店員から「海鮮丼の並盛りが850円、具の大盛りが1050円、メガ盛りが2100円」という説明を受け、メガ盛りを注文。1時間以上待ってようやく店内へ入り、目の前に出てきた「メガ海鮮丼」を見て、リポーターは思わず「1人前!?」と驚いた。重さは1.5キロ以上あり、分厚く切られたブリやカンパチの刺し身など20種類以上の海の幸が山のように盛られている。

 刺し身を食べたリポーターは「脂が乗っている」と表現。海鮮丼なのに握りずしも乗っていることに思わず笑いがこぼれた。1人では食べきれず、番組スタッフも一緒になって完食した。ちなみに常連客の多くは、ご飯と海鮮を別にした「海鮮丼の別盛り」という定食スタイルを注文する人が多いという。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング