キンコン・梶原が勧める自分で釣って調理法も選べる居酒屋

ぐるなび / 2014年2月24日 17時10分

写真

釣船茶屋ざうお 目黒店

2月21日の「7スタライブ」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前9時28分)のゲストの好きなものからライフスタイルをのぞき見する「マイライク!」のコーナーで、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんと梶原雄太さんが、テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサーと「釣船茶屋ざうお 目黒店」(東京都品川区)を訪れた。

 番組では、梶原さんが「前から来てみたかった」と話す「釣船茶屋ざうお」にやって来た。店内に入ると一行はいけすがあることに驚いた。いけすにはタイやヒラメ、サザエなど常時5種類以上の魚貝類が用意されていて、釣るものによって値段が決まっており、調理方法を選ぶことも可能だ。キングコングの2人が釣りに挑戦。西野さんが見事、タイを釣り上げることに成功した。

 タイの調理法は、刺し身、塩焼き、唐揚げ、煮付けの4種類から調理料金なしで選べる。西野さんは刺し身を選んだ。ちなみに、調理方法は追加料金を払えば茶漬けやすしなどにしてもらうこともできる。タイのような大きめの魚であれば、半身を刺し身、半分を煮付けといったように2種類の調理方法で味わうことも可能。鷲見アナは「身がとても締まっている」とコメントするなど、3人は刺し身を存分に堪能した。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング