新鮮な魚を絶品定食で 千葉・富浦漁港の直営店

ぐるなび / 2014年3月4日 18時10分

写真

浜の台所 おさかな倶楽部

3月3日の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)では、「ここでしか食べられない 大満足! 東京湾“絶品グルメ”食堂」を特集し、千葉県南房総市の食事処「浜の台所 おさかな倶楽部」を紹介した。

 「浜の台所 おさかな倶楽部」は同市の富浦漁港が直営する食堂。週末となれば行列は当たり前で、利用客の多くが富浦漁港に揚がる新鮮な魚を使った人気メニュー「日替わりまんぷく定食」を注文する。取材当日は「アジフライ」「アジのたたき」「刺身(アジ・天然ヒラメ)」「イワシの甘露煮」と、みそ汁&ごはんがセットになっていた。

定食以外にも、その日の水揚げによって日替わりの「お勧めメニュー」がいくつも並ぶ。この日は「ひらめ姿揚げ定食」「ひらめ姿煮定食」「カサゴ姿煮定食」「赤メバル煮付け定食」などに加え、絶品の「黒むつ姿煮定食」(限定10食)も。さらに、同店は漁港直営という利点を生かし、セリや入札にかけられる前に、「先どり」と呼ばれる方法で新鮮な魚介類を仕入れており、この日は高級魚のオニカサゴやマハタが限定1食の定食として提供されていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング