テレ東・大橋アナも感激 3通りの食べ方で楽しめる特選飛騨牛

ぐるなび / 2014年3月6日 12時10分

3月4日の「そうだ旅(どっか)に行こう。」(テレビ東京系、毎週火曜午後6時半)では、同局の大橋未歩アナウンサーと松丸友紀アナウンサー、相内優香アナウンサーの3人が岐阜・高山から世界遺産の白川郷を旅し、高山市の焼き肉店「丸明 高山店」を訪れた。

 JR高山駅から徒歩5分ほどにある「丸明 高山店」は「飛騨牛」を扱う専門店で、同店で昼食をとることになった3人は看板メニューの「特選飛騨牛焼肉大皿」を注文。飛騨牛の「サーロインステーキ」「サイコロリブロース」「上カルビ」がセットになり、焼き肉・しゃぶしゃぶ・すき焼きという3通りの食べ方で楽しめる人気メニューだ。

「にごり酒蓬莱」を味わいながら、きめ細やかなサシが多く、上品な脂のうまみと甘みが口いっぱいに広がる飛騨牛を堪能した3人は「肉の香りがすごい。香ばしくて、甘い香り」「すごくジューシーで、脂が甘い。トロける!」「柔らかくて、かめばかむほどおいしい」と感激。また、「にごり酒蓬莱」のピッチも進み、「甘酒みたいにトロトロで、飲むというより食べるお酒みたいな。これは空いちゃうね」などと盛り上がっていた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング