外はカリカリ、中はトロトロ。行列ができる1日限定70食のふわトロ「フレンチトースト」

ぐるなび / 2014年5月9日 17時10分

5月3日の「超潜入!リアルスコープハイパー」(フジテレビ系、毎週土曜午後7時)で、「行列ができる美味しい卵料理のお店解明SP!」と題し、「パンとエスプレッソと」(東京都渋谷区)に取材班が訪れた。

 表参道に位置し、女性客を中心に行列ができる同店一番の人気商品は1日限定70食の「フレンチトースト」。熱々のフライパンで提供される「フレンチトースト」の厚さは約4cmで、粉砂糖がたっぷりかかったカリカリの表面に、アカシアはちみつをかければ、中身はフォークですくえないほどトロトロに。表面と中身で違う食感が楽しめる。厚く切った食パンを卵、砂糖、牛乳、生クリームを混ぜ合わせた独自レシピの卵液に浸し、冷蔵庫で半日寝かせるのがトロトロになる秘訣だという。

 女性客からは、「外はカリッとして中はプリンみたいでおいしい」「周りはパリッとしてるけど、中はふわふわでギャップがすごい」などの感想が聞かれた。スタジオで試食をしたタレントの関根麻里さんは「外はカリカリしてるけど、中は噛まなくてもいい。とろける感じ」とコメント。お笑いタレントの柳原可奈子さんは「スゴーイ! おいしい」と感激の声を上げた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング