川越シェフ絶賛! 栃木の食材をふんだんに使った料理が味わえる「麦の楽園」

ぐるなび / 2014年5月16日 18時10分

5月15日放送の「お願いランキング!2部」(テレビ朝日系、毎週月曜~木曜深夜1時56分)の「川越シェフと抜き打ち発掘レストラン」では、シェフの川越達也さんと、お笑いコンビ「ハライチ」が道の駅ろまんちっく村内にあるレストラン「麦の楽園」(栃木県宇都宮市)を訪れた。

 栃木で育った食材をふんだんに使った料理を食べることができる同店のオススメメニューは、栃木県産「ゆめポーク」が味わえる「里山プレート」(※季節により野菜は変更)。小麦を食べて育つゆめポークは、軟かく甘みがあるのが特徴で、それを塩麹に1日半漬け込むことでより柔らかくうま味も増すそうだ。同メニューは、おこのみで添えられた柚子味噌をつけて頂く上品な一品となっている。
 
 「里山プレート」のゆめポークを食した川越さんは「美味しいね~! 柔らかい」「肉質がキメ細やかで嫌な香りが無く、さらに塩麹に漬けているのでしっとり感が倍増している、素晴らしくレベルの高いプレート」と絶賛。「ハライチ」の澤部さんは「ろまんちっくおいしい」と味の感想を表現していた。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング