スペイン人にも大人気!「バル・デ・オジャリア」で旨みたっぷりスペイン煮込み料理

ぐるなび / 2014年5月29日 19時10分

5月28日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、毎週月~木曜午前9時28分)の、「アナ撮る」のコーナーで、繁田美貴アナが恵比寿のスペインバル「バル・デ・オジャリア」(東京都渋谷区)を訪れた。

 赤を基調とした内観が印象的な同店は、本場スペインのフラメンコ関係者も来日の際に訪れてはサインを残していくほどの人気店。店名の由来について、スペインではお鍋を使った煮込み料理を“オジャ”と呼び、“お鍋を食べてもらう”という意味を込めて「オジャリア」と名付けたとのこと。おすすめメニューはお米の煮込み料理で、中でも特に人気なのは「たっぷり魚介のメロッソ」。魚介の出汁でお米を煮込んで作る、旨みぎっしりの一品。試食した繁田アナは「魚介の旨みがたっぷり出て、ご飯に染み込んでいて美味しい!」と絶賛した。

 次に、甘エビの味噌とシェリー酒を使用した「甘海老・マッシュルーム・ドライトマトのアヒージョ」を注文。後乗せの甘エビを試食した繁田アナは「後乗せだから、生のところと少し火が通ったところの両方が楽しめて、面白いし美味しい!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング