雰囲気たっぷりの個室居酒屋でいただくダジャレとスパイスの効いた「タコライス」

ぐるなび / 2014年6月9日 16時10分

写真

毎水

5月29日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜午前0時50分)で、「川越達也&オードリーの抜き打ち発掘レストラン!~新橋のランチ大捜索SP~」と題して、料理人の川越達也さんらが、「毎水」(東京都港区)を訪れた。

タコライスのなかにタコが入った「石焼タコライス」が同店の人気メニュー。ダジャレでタコを入れてみたのがきっかけだったが、タコの食感がタコライスにマッチしてとてもおいしいと大人気に。また、ごはんと肉味噌の相性をよくするため、肉味噌にカレー粉を投入しているのも味のポイントだ。加えて、石焼ならではのジュウジュウという音やチーズの焼けた匂いが食欲をそそる。

同メニューを口に運んだ川越さんは「アチー!おいしい!」と言いながらハフハフと食した。さらに「石焼にすることで、チーズの香ばしい感じとおこげのフレーバーが口全体に広がってたまりません。ひき肉の食感とタコのプチッ、モチッとした感じがアクセントになってすごくいい。ほどよいスパイス加減もいいと思います」と大満足の様子で語っていた。

【話題のお店に追加取材!】
 海底をイメージしたムードたっぷりの店内で、焼鳥やおでんをはじめ、海鮮料理、鉄板焼きなど、来店客の好みにあった、幅広いジャンルの料理が楽しめる「毎水」。飲み会をはじめ、デートや合コン、女子会と、さまざまなシーンで活用できる雰囲気満点の個室居酒屋だ。

同店では季節ごとに旬の食材を取りそろえ、お酒とも相性がいい料理を提供している。特に「焼き鳥」や、特製スパイスに漬け込んだ「辛み鶏」など鶏をつかったメニューが豊富だ。中でも、「よだれ鶏」(720円 税抜き)が同店のおすすめメニュー。特製のタレでこんがりと焼き上げた鶏肉は、皮がパリッとしており、一口かむと、ジューシーな肉汁があふれる一品だ。

 「家庭で食べられる食材を使っていても、料理人の腕や技術によって、家庭では真似できない新しい味に変身させます。ここに自信をもっていますね」と料理長の飯村さん。「お客様に満足してもらうことに、今後も力をいれていきます」と、そのシンプルな言葉からはおもてなしの心を大切にする気持ちがうかがえた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング