サラッと食べられるお茶漬け感覚の絶品スープチャーハン「慶楽」

ぐるなび / 2014年6月23日 12時10分

6月18日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜深夜1時56分)では、「チャーハンの達人が選ぶ!おすすめチャーハンランキング」と題して、チャーハンマニア・光安弘毅さんが選ぶベスト3を特集。1000皿以上のチャーハンを食べたという光安さんのおすすめ店として有楽町にある「慶楽」(東京都千代田区)が紹介された。

 同店は1950年創業の広東料理店。一押しメニューの「上湯炒飯(スープチャーハン)」は、暑い夏でもあっさり食べられるようにと考案されたという。ネギ、チャーシュー、卵、エビ、ご飯を手早く調理し、パラパラに仕上げたチャーハンに鶏を一晩じっくり煮込んで作った鶏ガラスープをたっぷりかけるのが最大の特長だ。スープはあっさりしていて、お茶漬け感覚でサラッといただける。

 光安さんは、その味について「ご飯一粒一粒にスープが絡まり、普通のチャーハンとはまた違ったおいしさがあります。チャーシューのうまみとチャーハンの香ばしさがスープに溶け出した絶品チャーハンです」と太鼓判を押した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング