そら豆にみたらし!? 和食店が作る和風かき氷は甘さ控えめで女性に人気!

ぐるなび / 2014年6月26日 20時10分

6月23日に放送された「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前4時)の、最近の気になることを調査する「コレ知りたい」というコーナーで、「続々登場!個性派かき氷」と題し、和食店「和kitchenかんな」(東京都世田谷区)が紹介された。

 同店では “和の素材”を使った甘さ控えめなかき氷が女性に人気。その代表的なメニューが、そら豆をシロップにした「そら豆」(700円 税込み)だ。砂糖とみりん、隠し味に薄口しょうゆを加えたかつおだしでそら豆を煮込み、その後ミキサーにかけるとシロップの出来上がり。最後にミルクシロップと一緒にかき氷にかけて食べるのだという。

 そして今年の新作が、ミルクシロップをかけたかき氷に、みたらしのたれをアレンジしたシロップをかけて食べる「みたらし牛乳」(700円 税込み)。お好みでのりやあられをトッピングすることもできる。みたらしの甘辛さとミルクシロップの甘さがよく合うという。これら和風のかき氷には、「(若者が)日本食離れしているのをすごく感じるので、その中で和食をもっと楽しんでもらいたい」という店の方の思いが込められている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング