石塚英彦「超まいうー!」と大絶賛 十日町市の新名物グルメ「ラードごはん」

ぐるなび / 2014年7月1日 13時10分

6月28日放送の「石ちゃん&美女軍団 ご飯山もり飯山線ツアー」(日本テレビ系、午前10時30分)で、お笑いタレントの石塚英彦さんと、女優の平愛梨さんが「越後妻有のごちそう家 ごったく」(新潟県十日町市)を訪れた。

 一行の前には、地元の知る人ぞ知る十日町の新ご当地グルメ「ラードごはん」が登場。地元魚沼産のコシヒカリの上に、肉かすと大量の自家製ラードがのっている一品だ。自家製ラードに使われているのは、甘くておいしいと評判の地元銘柄豚「妻有ポーク」。普通のラードとは一味違う絶品ラードだという。

 石塚さんは店員さんから説明を受けた通り、中のお肉と一緒にラードを混ぜ合わせると「ラードがいた場所がつやつやになっていますよ! (どんぶりの)上空が恐ろしい(ほどいい)香りになっています」とまずはその香りを楽しんだ。そして一口味わうと「まいうー」を連発。一同は「うまみがすごい。ハンパじゃないですね」「全然脂っこくもないです」「若い女の子もペロッと食べられる」と口々にコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング