お肉たっぷり! 見た目もおしゃれなポテトサラダ「RISOTTO CURRY STANDARD」

ぐるなび / 2014年7月9日 12時10分

7月7日放送、「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)、「MORE SEVEN」のコーナーで、進化したポテトサラダを特集。リポーターの三上真奈さんが、“ポテトサラダに見えないポテトサラダ”を求めて「RISOTTO CURRY STANDARD」(東京都渋谷区)を訪れた。

同店の「たっぷりお肉のせオリジナルポテトサラダ」は、自家製のポテトサラダに5枚の肉をのせ、パセリとオリーブオイルをかけて完成する一品。一番のこだわりは大きなローストポークで、200度の温度で2時間かけてじっくりと炙ることにより肉のうまみが凝縮されるという。その肉にマスタード・ハチミツ・バルサミコ酢・オリーブオイルを混ぜあわせた特製ソースを絡める。それぞれ単品で出していたポテトサラダとローストポークを組み合わせたところ、いつの間にか看板メニューになったという。

見た目もおしゃれな「たっぷりお肉のせオリジナルポテトサラダ」を食べた三上さんは「ワイン飲みたくなりますね。甘酸っぱい」と評した。また、スタジオで試食したアナウンサーの軽部真一さんは「酸味、甘み、肉のうまみが全部1つになっている感じ」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング