味はもちろん演出にもこだわる人気のうどん店「つるとんたん 六本木店」

ぐるなび / 2014年7月14日 19時10分

写真

つるとんたん 六本木店

7月9日放送の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)で「暑い夏に食べたい!大行列の激ウマうどん」と題して、リポーターの児玉理恵さんが「つるとんたん 六本木店」(東京都港区)を訪れた。

同店は創作うどんが人気で、連日行列ができる。東京都内に5店、大阪に7店それぞれ性格の違う店舗を展開する。味だけでなく、直径30センチほどもある大きなうどんの器で来店客を魅了し、次に目の前でふたを開けることで一気に広がるうどんの香りを楽しんでもらうといった演出にもこだわる。有名人の来店も多いという六本木店は、部屋ごとに雰囲気の異なる個室が充実している。個室の利用は、夜は予約が必要だが、昼には無料で使用でき、団体客にも人気がある。

店の一番人気は「明太あんかけ玉子とじのおうどん」。博多直送の明太子があんと一緒にモチモチのうどんによく絡み、口いっぱいに明太子の風味が広がる。口にした児玉さんは「明太子がふんだんに入っていてプチプチとした食感がいい」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング