長年変わらぬ味で愛され続ける熱海の名店「RESTAURANT スコット 本店」

ぐるなび / 2014年7月16日 17時10分

写真

RESTAURANT スコット 本店

7月15日に放送された「昼めし旅~あなたのご飯見せてください~」(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時35分)では、「熱海で一度は食べたいランチ」と題し、「RESTAURANT スコット 本店」(静岡県熱海市)が紹介された。

 1946年(昭和21年)に熱海で開業した同店。落ち着いた雰囲気と50年以上受け継がれる味が多くの人から支持されている。同店を目当てに、熱海を訪れる人もいるほどだという。同店の人気メニューは、一週間かけて仕込むデミグラスソースを使った「ビーフシチュー」(2916円 税込み)。その製法は、タマネギ、ニンジン、セロリ、ニンニク、ローリエなどの野菜を炒める。それを和牛のバラ肉、前日に同じ工程で仕込んだデミグラスソースと併せて鍋に入れ、オーブンでおよそ7時間じっくりと煮込む。この工程を一週間繰り返してようやく完成する。デミグラスソースのまろやかでコクのある風味と、じっくりと煮こまれた肉のほろほろと、とろけるような食感が楽しめる一品だ。

「ビーフシチュー」を食した来店客は「私たちは東京です。これをわざわざ食べに(来た)」「50年前からファンです。50年前と(味は)変わらない。変わったら来ない」と口々にその味を絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング