こだわりの食材を使用した群馬の定番釜めしに、JOYも「食べなきゃ損」

ぐるなび / 2014年7月25日 11時10分

7月20日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、毎週日曜午後0時)で、「夏休み特別企画 群馬世界遺産ENJOYツアー」と題し、タレントのJOYさん、番組司会の中山秀征さん、中川翔子さんが「おぎのや 富岡製糸場前店」(群馬県富岡市)を訪れた。

 同店は、富岡製糸場のすぐそばに位置し、世界遺産記念おみやげなども販売されているため連日観光客でにぎわう。人気の「峠の釜めし」は群馬に来たら欠かせない。益子焼の土釜に盛られたご飯の上には、鶏肉、ウズラの卵、シイタケ、ゴボウ、栗、タケノコ、アンズなど、こだわりの食材が盛り付けられている。中でも鶏肉は、厳選した国産の若鶏を秘伝のたれに絡ませて仕上げているという。

 早速一口食べた中川さんは「うーん! だし染みてるー! 初めて食べるけど懐かしい味がする」とコメント。中山さんは目を閉じ「うまい」としみじみ呟いた。JOYさんは「変わらずうまいっすね! 群馬に帰ってきたって感じがする。食べなきゃ損だよね」と故郷の味を味わった。桑の葉で作られた「桑っ茶」を飲んだ中山さんは「(群馬は)お茶の産地と言ってもいいんじゃないかな」とその味をたたえた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング