文豪も愛した名店で佐藤健、藤原竜也がすっぽん鍋を味わい尽くす!

ぐるなび / 2014年7月24日 17時10分

写真

大市

7月20日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系、毎週日曜午後10時)のゲストは俳優の佐藤健さん。熊やタヌキの肉を食べるなど食に対する好奇心が旺盛な佐藤さんが、映画の撮影で共演した俳優の藤原竜也さんと共に、京都で330年続く老舗すっぽん料理店「大市」(京都府京都市)を訪れた。

同店は文豪・川端康成や志賀直哉など多くの著名人に愛されてきた名店。2人は活きのいいすっぽんを使用した「◯鍋」を堪能。鍋底を1600度以上で熱しているためスープは非常に高温だが、酒としょうゆだけの味付けにもかかわらず濃厚な味わいがするという。18代目店主の青山さんは、すっぽんのスープをさらにおいしく頂く方法として、日本酒を入れたスープ酒もおすすめだと語った。

藤原さんはスープの味について「これだけ食べに来る価値あるね」と佐藤さんと共に舌鼓を打った。すっぽんの身を食べた藤原さんは「まぁすっげぇうまいけどね」と絶賛。佐藤さんは「俺が今まで食べていたすっぽんには、こんなに味がない! 濃厚さが半端ない! これは毎日来たくなるわ」と評した。続いてスープ酒を飲んだ2人は「これはダメでしょ!」「これはダメだなぁ」とあまりのおいしさに笑みをこぼしながらうなだれた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング