全国各地の農家と契約! “おもしろ野菜が味わえる”食べ放題のサラダバー

ぐるなび / 2014年8月11日 18時10分

写真

農家の台所 新宿三丁目店

7月28日放送、「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前4時)の、「コレ知りたい」というコーナーで、中南米が原産の野菜「UFOズッキーニ」が取り上げられ、そのUFOズッキーニを取り扱っているお店「農家の台所 新宿3丁目店」(東京都新宿区)が紹介された。

同店は、全国各地の農家と契約しているそうで、UFOズッキーニをはじめ、埼玉県産の噛むと塩味がするソルトリーフなど全国から取り寄せた様々な種類の旬な野菜がズラリと並ぶ。社長の髙橋さんは「野菜に興味を持っていただくひとつの手段として、おもしろい野菜を取りそろえるよう努力しています」という。

様々な種類の野菜が食べられるというサラダバーは食べ放題で、一人1058円(ディナー 税込み)。味噌やオリーブオイル、ドレッシングなどをつけて食べる。

■話題のお店に追加取材■
「農家の台所 新宿3丁目店」は、野菜中心のヘルシーな料理が楽しめるお店。特に野菜の味や鮮度に自信を持っている同店では、お客様においしい野菜を食べてもらうための努力は惜しまないという。たとえば、番組で紹介された「サラダバー」の中で人気の高いトウモコロシは、時間の経過に伴って甘みが減少するため、収穫後すぐに農家から直送。輸送中は一定の温度を維持することで、もぎたて野菜のおいしさを保っている。同店では野菜1つ1つの特徴を考えた配送や調理を実施しているのだ。

 「今の季節だと、サラダバーに並んでいるスズカボチャがおすすめです。カボチャって調理する野菜といったイメージがあると思いますが、当店では生で食べられるものを提供しているんですよ」と野菜にこだわる同店ならではの情報を教えてくれた店長の服部さん。「スズカボチャはブロッコリーの茎の部分に近い食感で、甘みがあっておいしいとお客様から好評です。まずは何もつけずに、そのままの味を実感してください」とのことだ。ほかにも夏野菜の代表格、トマトはとても濃厚な味わいで、野菜のうまみを堪能できる。ぜひこちらも口にしてもらいたい。

最後に服部さんはこのように語ってくれた。「当店は全国の農家を応援しています。まだあまり知られていない野菜を多くの人に知ってもらい、その野菜がどういう野菜なのか、農家の方々の想いを正確に伝えていきたいのです。そのため、私たちも農家で研修をさせてもらい、そこで育てている野菜の知識や栽培方法、野菜に対する考え方などを教えてもらっています」。野菜を知るために、野菜を作っている農家のことを知る。この真摯で実直な探究心が同店のアイデンティティを支えている。

食欲が減退しがちな夏。フレッシュな野菜を存分にいただける同店へ足を運んでみてはいかがだろう。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング