「かま家」の釜飯に振分親方も驚き! 「こんなにご飯がおいしい釜飯ははじめて!」

ぐるなび / 2014年8月19日 19時10分

8月16日放送の「石ちゃん&振分親方のご当地グルメとりわけ旅」(テレビ朝日系、土曜午前10時)で、タレントの石塚英彦さんと振分親方(元高見盛関)が「かま家」(神奈川県箱根町)を訪れた。

 同店は地元の人たちにも人気の釜飯店。2人が味わったのはご主人おすすめの「とり釜めし」だ。具材は鶏肉と山菜のみといたってシンプル。ご主人がこだわるのは鶏肉で、岩手県で生産される「あべどり」を使用している。ストレスを与えないよう放し飼いで育てるため、一般の鶏肉よりうまみが強く弾力があるのが特長だという。

 炊きたての釜飯のフタを開けると、2人からは歓声が上がった。さっそく食した振分親方は、目を閉じてしばらく味わい「鶏の旨みと山菜の風味、(ごはんそのものがおかずになるので)ごはんでごはんが食べられる」と言って周囲を湧かせた。石塚さんは、鶏肉を口に運び「いい役(目をはた)してますね」と讃えたあと、「お米がうま味をたくさん吸っていて、これはまいう~ですよ!」と満足げな様子で語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング