四谷で楽しむ島根料理 納得の味にさまぁ~ず、狩野アナも太鼓判!

ぐるなび / 2014年8月19日 19時10分

写真

山陰海鮮 善丸

8月17日に放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時30分)で、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズさんと大竹一樹さん、アナウンサーの狩野恵里さんが四谷の「山陰海鮮 善丸」(東京都新宿区)を訪れた。

 島根料理が楽しめる同店で、一行は「海鮮がいな丼」「善丸天丼」「天丼」「名物さばのしゃぶしゃぶ」を注文。「海鮮がいな丼」は食べ進める途中でだし汁をかければ、お茶漬け感覚で味わえる。漁師料理が由来の「名物さばのしゃぶしゃぶ」は熱したしょうゆベースのだしにサバをくぐらせ、にんにくおろしとともに食する一品だ。

 「海鮮がいな丼」を口に運んだ狩野さんは「あ~、おいしい~」と笑みを浮かべ「やっぱりこれくらいの濃いめのおしょうゆが好きです」と続けた。三村さんは「名物さばのしゃぶしゃぶ」を味わうと「こりゃうまいよ! にんにくが効いてる」とコメント。続けて「善丸天丼」に黒岩塩をふって食した三村さんは「塩の(かける)意味が分かった。たれが甘いからバランス取るんだ」と語り、大竹さんも同じく岩塩をふった「天丼」を「おいしい」と堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング