金色に輝く進化系かき氷! 心も体も癒やされる甘い香りの「桂花香氷」

ぐるなび / 2014年8月21日 18時10分

8月19日放送の「L4YOU!プラス」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後3時35分)では、進化系かき氷を特集。アナウンサーの野沢春日さんが「プーアル茶専門店 銀座 三徳堂 SANTOKUDO」(東京都中央区)を訪れた。

同店は、中国から仕入れたお茶や薬膳茶を買ったその場で飲むことができる中国茶専門店。まず登場したかき氷は、同店おすすめの「豆豆氷(ドードーピン)」だ。高く積まれた氷の上に、9種類の豆を乗せた健康志向のかき氷で、プーアール茶入りシロップと相性抜群だ。次に登場したのは、「桂花香氷」という進化系かき氷。こちらは中国茶葉とクコの実をあしらった上品な一品だ。桂花とは金木犀の花のこと。中国では桂花と烏龍茶をブレンドして桂花烏龍茶としてよく飲まれているという。「桂花香氷」のシロップは金木犀入りの黒蜜シロップで、氷の下には金木犀の花でできたゼリー入も入っており、金木犀づくしのかき氷となっている。

「桂花香氷」を食べた野沢さんは、「いい香り! 口の中で時間が経てば経つほど金木犀の香りがフワーッと口中、鼻を抜けて、金木犀のヘルメットをかぶっているような感じです」と、中国茶専門店ならではの一品を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング