隠し味は昆布のつくだ煮 和洋折衷の「きんぴらベーコンアボカド丼」

ぐるなび / 2014年9月8日 13時10分

写真

ZEN茶’fe

9月3日に放送された「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜深夜0時50分)では、「川越達也&ハライチの抜き打ち発掘レストラン! ~激うま丼グルメ大捜索SP~」と題し、料理人の川越達也さん、お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気さん、澤部佑さんが「ZEN茶’fe」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は「シュリンプ&アボカドベーコンチーズ」などアボカドを使ったカフェメニューが充実している。3人は、和洋折衷がコンセプトで女性に大人気だという「きんぴらベーコンアボカド丼」を試食することに。隠し味に使われる昆布のつくだ煮の甘さと、熟したアボカドのとろみが絶妙に合い、きんぴら、ベーコンの味をマイルドにしている絶品丼だ。

 食した川越さんは「うまい!」と“川越スマイル”を見せた。「想像と違った。おいしい。隠し味の味付け昆布がアボカドの味もまとめていて、アボカドはご飯と混ぜることでドリアを食べているような一体感がある」と評した。岩井さんは「全員(きんぴら、アボカド、ベーコン)仲良いですね…こんなクラスがよかった」と学生時代の苦い思い出を交えてコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング