有吉がパスタの食感に感動! 武蔵小杉の隠れ家イタリアン

ぐるなび / 2014年9月9日 20時10分

9月6日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、毎週土曜午後0時)の「有吉くんの正直さんぽ」と題したコーナーで、お笑い芸人の有吉弘行さん、タレントの大沢あかねさん、アナウンサーの生野陽子さんが、「オステリア・オージオ ソット」(神奈川県川崎市)を訪れた。

 同店は、イタリアで3年間修業したシェフが約1年前に開店したイタリア料理店。イタリアの家庭的な料理が地元の女性に人気だという。三人は前菜のメニューから「岩ガキ」、メインのメニューからは「比内地鶏と九条ねぎのタヤリン」と「和牛の炭火焼き サラダ添え」を注文した。タヤリンとは、卵黄だけを使ったちぢれ麺のパスタ。比内地鶏と白ワインでとろとろに煮込んだソースを、味わい濃厚な自家製のタヤリンと合わせた一品だ。「和牛の炭火焼き サラダ添え」は佐賀牛のランプ肉を炭火で20分じっくり焼いて、塩とオリーブオイルでさっぱりと味付けしている。

 まず「岩ガキ」を一口で食べた大沢さんは、「ものすごくおいしい。甘い。コクがある。最高、コレ。おいしいわ~、癒される」と絶賛。続いて運ばれてきた「比内地鶏と九条ねぎのタヤリン」を口に運んだ有吉さんは、「あ、うまい! 独特だね。食べたことない、こんなパスタ。この食感知らないわ~」と驚いた。生野さんは「ちょっとツルツルしていますね」、大沢さんは「ラーメンでもないしね、ラーメンより軽い感じ」とその食感を表した。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング