市川猿之助さんゆかりの品々が飾れた店内でいただく季節の料理

ぐるなび / 2014年9月10日 12時10分

9月7日放送の「ワンダフルライフ」(フジテレビ系、毎週日曜日午後9時)にて歌舞伎役者の市川猿之助さんをゲストに迎え、ゲストゆかりの地を巡る企画で、マルチタレントのリリー・フランキーさんとフリーアナウンサーの山岸舞彩さんが銀座にある「旬肴 素処」(東京都中央区)を訪れた。

 同店は市川さんが通う食事処で、お店の看板は市川さん直筆によるものだ。店内には、市川さんが描いた亀や魚の絵のほか、実際に劇場で使用されていた装飾品も飾られている。料理はコースメニューで、季節によって内容が異なり、旬の食材を使用した料理を楽しめる。番組内では「冷やし煮物 艶ジュレ」と「新秋刀魚 焼棒すし」が振る舞われた。シメに出された手打ちの「そば」は、元々メニューになかったもの。市川さんに依頼された料理長の野村さんがそば打ちの修行に行き、メニューに加え定番になったそうだ。歯ごたえもあり、あまり長すぎない麺なのでのどごしの良い「そば」になっている。

 「冷やし煮物 艶ジュレ」を食べた市川さんは「うん、うまい」と落ち着いた様子でコメント。山岸さんは「新秋刀魚 焼棒すし」を食べると「ん~!おいしい!」とそのおいしさに目を見開いていた。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング