見た目はまるでスイーツ!? 風味豊かな「抹茶ぽてとサラダ」が味わえる店

ぐるなび / 2014年9月10日 12時10分

写真

GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

9月8日放送の「Oha!4 NEWS LIVE」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前4時)、「リサーチ★小町。」のコーナーで、キャスターの酒井千佳さんが「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」(東京都千代田区)を訪れた。

 2014年8月に開店した同店の特長は「お茶を食べる」こと。人気の「抹茶ぽてとサラダ」(560円 税込み)は抹茶を練り込むことで、お茶の香りとほろ苦さが加わり、独特の良い風味になっている。使用する宇治産抹茶は香りが良く、料理の素材にしても香りが際立つ。同店ではステーキも、茶葉を2カ月浸したサラダ油で作り、肉にお茶の風味を加える。

 「抹茶ぽてとサラダ」を見た酒井さんは「味の想像が全くつかないですね、スイーツですかね?」と口に運んだ。「う~ん! ポテトサラダですね」と驚きながらも、笑顔で味わった。同店では、煎茶、玉露、和紅茶など10種類以上のお茶をそれぞれ適切な温度と時間で抽出し、提供している。ぬるめのお湯で入れるとコクが際立つ「太陽とみどりの煎茶(宮崎産)」(740円 税込み)を飲んだ酒井さんは「あ~ホッとします」とその味に癒やされた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング