岡部正医師がおすすめ! 野菜専門レストランでいただく厳選野菜のサラダバー

ぐるなび / 2014年9月25日 17時10分

写真

農家の台所 銀座店

9月23日放送の「別冊主治医が見つかる診療所 健康スイッチ」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後5時20分)、「健康さんぽ」のコーナーで、タレントの生稲晃子さん、医師の岡部正さんが「農家の台所 銀座店」(東京都中央区)を訪れた。

同店は野菜専門のレストランで、他ではあまり見かけないちょっと変わった野菜など、常時20種類以上の野菜を好きなだけ食べられるサラダバーが大人気だ。2人は「平日限定 ランチビュッフェ(60分)」でサラダバーからそれぞれ好みの野菜を選ぶことに。生稲さんは、石川県・加賀の伝統野菜である式部草やソルトリーフなどを、岡部さんはフルーツトマトの一種トマトベリーやイエローミミなど、トマトを中心に野菜をチョイスした。

ソルトリーフを食べた生稲さんは「塩味! 葉の方はとっても甘みがあるんです。その甘みとこの塩味、おいしいですね」と、珍しい野菜の味に感心していた。一方、トマトを多く選んだ岡部さんは、「(トマトは)野菜の王様だと思う。トマトにはトマトサポニンが含まれていて、コレステロール値の低下や動脈硬化の予防に繋がるといわれている」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング