鳥羽一郎も親指を立てた「冷やし中華」 マシマシ盛りの野菜はまるでチョモランマ!?

ぐるなび / 2014年10月24日 17時10分

写真

千里眼

10月24日放送の「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日系、毎週木曜午後7時)で「行列のできる即日完売グルメベスト15 食欲の秋!ゲストと一緒に並ぼう特別編」と題し、お笑いコンビ「U字工事」の福田薫さんと益子卓郎さん、演歌歌手の鳥羽一郎さんが駒場にあるラーメン店「千里眼」(東京都目黒区)を訪れた。

 取材日は雨にもかかわらず、26分待ちの列ができていた。お目当ては夏季限限定メニュー「冷やし中華」(※現在は期間終了。10月24~26日の3日間限定で特別提供)。たれに絡みやすい平打ちの極太麺を約9分間ゆで、水と氷水で引き締める。数種類の野菜と調味料から作ったしょうゆベースのこってりしたたれをたっぷり絡ませて、大根、ニンジン、キュウリ、水菜、紫キャベツをトッピングし、ドレッシングをかければ完成。同じ値段のままトッピングの量を「マシ」または「マシマシ」にできるのも行列の大きな理由だ。

 注文した「冷やし中華」の「マシマシ」が運ばれてくると、益子さんは「ええ!? チョモランマだよ!」とその量に驚いた。食した鳥羽さんは「コシがあってうまい!」と親指を立てた。福田さんは「うまい! 野菜シャキシャキしてて、麺ツルツル。酸っぱい冷やし中華じゃない」と評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング