新鮮さと格安価格は鮮魚店直営だからこそ! ネタが10種類以上てんこ盛りの海鮮丼

ぐるなび / 2014年10月24日 17時10分

10月23日放送の「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日系、毎週木曜午後7時)で、「行列のできる即日完売グルメベスト15 食欲の秋!ゲストと一緒に並ぼう特別編」と題し、お笑いコンビ「U字工事」の福田薫さんと益子卓郎さん、タレントの森尾由美さんが「割烹 さいとう」(東京都台東区)を訪れた。

 同店は鮮魚店の直営で、毎朝店主が築地から仕入れた魚介を使う。ランチ限定の「海鮮丼 具の大盛り」が人気だ。ご飯の上にマグロの中落ち、中トロ、サンマなどたっぷりの新鮮魚介と、さらにマグロの握りとエビの握りがのりボリューム満点だ。ネタは10種類以上で仕入れにより盛り付けが変わる。ご飯とネタを分けた定食式の別盛りも人気がある。丼も別盛りも酢飯と普通のご飯のお代わりが自由だ。

 イワシを食して「おいしい。いい脂」と評した森尾さんは中トロ、サーモンを次々に口に運び「新鮮だから歯応えがいい」と話した。ほぼ毎日のるというボタンエビを食べた福田さんは「うんめえ! 幸せだな」とコメント。「すしがのっかってる丼なんて見たことねえ」と言った益子さんは、マグロの中落ちの量に「尋常じゃない。お店の人、間違えてませんか」と驚いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング