欧州家庭料理を下町風に 人気メニューは大物女優もファンという「ポトフ」

ぐるなび / 2014年10月28日 16時10分

10月26日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時30分)では、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズさん、大竹一樹さん、アナウンサーの狩野理恵さんが、上野・蔵前周辺を散策。レストラン「軽井沢」(東京都台東区)を訪れた。

 同店は地元で愛され、今年創業30周年を迎えた。おかみさんがシェフを務め、ヨーロッパの家庭料理を下町風にアレンジしている。一同は「ジャンボハンバーグ」「ポークコルドン」「ビーフシチュー」のほかに、ドラマの撮影現場などにも弁当として提供しており、大物女優にもファンが多いという人気メニューの「ポトフ」を注文した。

 狩野さんは「ビーフシチュー」の味について「おいしいです。すごく濃厚なデミグラスソースです」と称賛。さまぁ~ずの2人も「こんなビーフシチュー食べたの初めてだよ」と声をそろえた。大竹さんは「ポークコルドン」を口にして「うん、うんうん、よ~」と歌舞伎風リアクションでおいしさを表現した。最後に「ポトフ」を食べた一同は「これ野菜がだしに出てますね」「これはうまいです」と締めくくった。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング