さんまをまるごとフライ! 庶民派定食屋さんが考案した絶品の「さんまフライ定食」

ぐるなび / 2014年11月5日 12時10分

10月31日放送の「ブラマリのいただきっ!」(テレビ東京系、毎週金曜日午後6時58分)では、「安いのにウマい!超激レア店ばかり!板橋区ハッピーロード大山商店街」と題して、お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の小杉竜一さん、吉田敬さん、タレントの関根麻理さん、俳優の笹尾高史さん、タレントのホラン千秋さんと大食いタレントのアンジェラ佐藤さんら一行が「ときわ食堂」(東京都板橋区)を訪れた。

 開業29年、安くておいしく量が多いと昔ながらの定食店として評判の同店には、30種類もの定食メニューがある。中でも地元の人に人気なのが「新さんまフライ定食(季節限定)」。アジフライがあるんだから、さんまフライがあってもいいと店主が考案した、さんまを一尾まるごとフライにしたボリュームたっぷりの一品。ワタを取ったさんまは食べやすいように骨を取りのぞき、臭みを抑えるために日本酒を霧吹きでかけ、塩・コショウで下味をつけたら生パン粉をつけて揚げる。フライにすることでさんまの脂を衣で閉じ込められるので、塩焼きよりおいしいと評判だ。

笹野さんは運ばれてきた定食を口にして、「さんまのフライ、うまいじゃないですか!」と一言。ホランさんは「これ、めっちゃおいしいです! 家でもやりたい」と大喜び。小杉さんも「ほんまや。ふわふわや!」とコメント。庶民派グルメに大満足の一行だった。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング