手づかみで召し上がれ! シンガポールから上陸した新種の超豪快ワイルドフード

ぐるなび / 2014年11月11日 15時10分

写真

DANCING CRAB 【ダンシング クラブ】

11月6日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)、「MORE SEVEN」のコーナーで、リポーターの筧美和子さんが「DANCING CRAB【ダンシング クラブ】」(東京都新宿区)を訪れた。

 筧さんの前に登場したのは、カニ、エビなどのシーフードと野菜をボイルしたものを袋に詰め、スパイスの効いたソースと混ぜ合わせたケイジャンフードと呼ばれる料理だ。アツアツの料理をテーブルに直接広げて、豪快に手づかみで口に運ぶのが同店の最大の特徴だ。筧さんは早速「シーフードコンボ(シグニチャーソース)」を素手で食べた。まろやかなホワイトバター味のブールブランソース、ピリ辛のチリソース(※季節による)などのソースと、カニやエビ、ムール貝、ロブスターなどの具材を選ぶことができる。

 筧さんは「身がぎっしり詰まってます。このソースと抜群に合ってますね。おいしいです!」と豪快な料理に驚きつつも、手づかみでの食事を楽しんでいた。フロアには手洗い場があるため、手が汚れてもすぐに洗い流せる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング