多くの水泳選手達に愛され続ける久留米ちゃんぽんの味

ぐるなび / 2014年11月18日 15時10分

11月14日放送の「L4YOU!」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後4時)では、「秋まっさかり!神宮外苑~青山散歩」と題して、俳優の河相我聞さんが「水明亭」(東京都新宿区)を訪れた。

 ここは、創業50年以上、国立競技場の北側にひっそりとたたずむ、緑の木々に囲まれた食事処だ。店内には有名な大会に出場するスポーツ選手のサイン色紙が所狭しと飾られている。なぜなら隣に水泳のトレーニング用プールがあり、選手たちに食事を提供する場所となっていたからだ。いまでも多くの水泳選手に愛されている看板メニューの「ちゃんぽん(ライス付き)」は、長崎ちゃんぽんとは異なり、昆布や削り節のみでだしをとった、久留米の味を受け継いだ、あっさりスープが特長だ。

 今回、河相さんが頂いたのは、「ドライカレー」。これは刺激が強すぎるといる理由で、練習中は禁じられていて、オフの前日などに、選手に提供されていたという特別メニューだ。スタジオで河相さんは「ちょういどいい辛さで懐かしい味。また食べたくなります。お店で出さないのは本当にもったいない」とコメントした。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング