使用するのは一切冷凍しない生のラム肉 芸能人もお忍びで通う三軒茶屋の名店

ぐるなび / 2014年11月19日 18時10分

11月18日に放送された「バイキング」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)、「すみれのひとりオジさま飯」のコーナーで、ジンギスカンの店「寅々」(東京都世田谷区)が紹介された。

 庶民派グルメの名店が多い三軒茶屋でも人気の同店には、有名人がお忍びで通うという。「ジンギスカン」で使うラム肉は臭みが少なく、提供まで一切冷凍しない生のものとなっている。番組では通の食べ方として、焼いた肉につけだれに大量のおろしにんにくを投入し、においを気にせずにんにくを肉で包む食べ方を紹介した。

 さらにワンランク上のたしなみとして紹介されたのが、細切りにしたジンギスカンの肉をお茶漬けにのせるという「ジンギスカン茶漬け」だ。ほうじ茶、ネギ、あられ、三つ葉、青じそが入り、意外にさっぱりした味が締めのメニューとして人気を集めている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング