U字工事と武田医師が、川崎コリアタウンの老舗で焼肉を堪能

ぐるなび / 2014年11月28日 16時10分

写真

西の屋

11月25日放送の「別冊主治医が見つかる診療所 健康スイッチ」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後5時20分)、「健康さんぽ」のコーナーで、お笑いコンビ「U字工事」の福田薫さんと益子卓郎さん、医師の武田淳也さんが、焼肉レストラン「西の屋」(神奈川県川崎市)を訪れた。

 同店は川崎コリアタウンで1960年から営業している老舗だ。武田さんはまず赤身にサシの入った「上ロース」(1430円 税抜き)を注文、部位に合わせて背骨の周りにある筋肉の重要性を説いた。口にした益子さんは「うんめえ。カルビみてえ」と評した。次に武田さんは30種類の焼肉から、おすすめの3点を選んだ。第3位は「ハラミ」(850円 税抜き)。常に動く牛の横隔膜で、脂分が少なく低カロリーで高タンパクだという。第2位は「ハツ」(580円 税抜き)。絶えず動く心臓で脂分がほとんどない。第1位は、牛の脚の付け根、腰から尻にかけての部位「ランプ」(2100円 税抜き)。武田さんは赤身肉で脂分が少ないなどの特徴を説明した。

 1位の予想を当てた福田さんは「ランプ」を食して「また、うんまい!」と一言、満足げだった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング