スープも具材もサメ尽くし!ありったけのおいしさを詰め込んだ「気仙沼サメ武骨」

ぐるなび / 2014年11月28日 18時10分

写真

麺屋 武蔵

11月27日放送の「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後4時50分)内「スーパー特報」のコーナーで、「人気急上昇!新感覚ラーメン」と題し、アナウンサーの佐々麻梨江さんが西新宿にあるラーメン専門店「麺屋 武蔵」(東京都新宿区)を訪れた。

 同店は、毎日500杯近くものラーメンを売り上げる人気店だ。今回紹介したのは、同店が新開発した期間限定メニュー「気仙沼サメ武骨」(※1日限定20食販売)。使用する食材は宮城県気仙沼から仕入れるヨシキリザメ。具材は秘伝のタレでじっくり煮込んだ尾びれの肉。頭のガラを強火で煮込んでコラーゲンたっぷりのスープを抽出。さらに、白身を細かく砕いて透き通ったスープを作る。2種類のスープを丼で合わせれば、サメのだしが生きたスッキリしょうゆ味のダブルスープの出来上がり。最後に、メンマの代わりに油で揚げた軟骨をトッピング。前代未聞のラーメンを目指して作られた、自慢の一杯だ。

 「気仙沼サメ武骨」を注文し、完食した来店客からは「トロトロしてて、すごいおいしかったです!」との声が上がり、昼食の時間帯では限定20食が売り切れるなど、評判は上々のようだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング