ハンバーガーとグラタンが一体化! ポルトガルのパワフル料理「パリセジーニャ」

ぐるなび / 2014年12月2日 17時10分

写真

サクラカフェ 池袋

11月29日放送の「ズームイン!!サタデー」(日本テレビ系、毎週土曜午前5時30分)で、「東京なんじゃこりゃあ!グルメ」と題し、アナウンサーの安村直樹さんが、「サクラカフェ 池袋」(東京都豊島区)を訪れた。

 海外の宿泊客が多いサクラホテルに併設された同店は、世界のグルメを取りそろえていると評判。なかでもポルトガルから新上陸した「パリセジーニャ」(1280円 税込み)は、ハンバーガーをグラタンの中に入れた驚きの一品。ポルトガルでは「フランセジーニャ」と呼ばれ、なぜかフランス風の料理として扱われている同メニューを、同店では「パリセジーニャ」と名付けたという。店員は、「密かなブームになっていて、ご注文される方はなかなかツウな方ですね」と説明した。

 さっそく料理にナイフを入れた安村さんは「やわらかい!」と驚きの表情。一口味わうと、「なにこれ、すっごくおいしいんですけど!」と思わず笑みをこぼし、「まず肉のおいしさが来て、トマトの酸味が合わさって、クリームのまろやかさ、そしてこのやわらかなハンバーガーのバンズがなんとも言えない独特な食感を醸し出してくれる」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング