創作メニューが充実 銀座の焼肉店が提供する「リブ芯の贅沢うにロール」

ぐるなび / 2014年12月9日 16時10分

写真

銀座 焼肉×バル マルシミート

12月2日放送の「お願い!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時)では「食通軍団が選ぶ!銀座のスゴい焼肉店ベスト10!」と題し、お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気さんと澤部佑さん、料理人の川越達也さんらが「銀座 焼肉×バル マルシミート」(東京都中央区)を訪れた。

 「銀座 まるし」の2号店で、昭和通り沿いにある。黒毛和牛を使い、産地にこだわらずA5、A4の肉を目利きのベテランが仕入れる。おすすめの「極上コラボ リブ芯の贅沢うにロール(2枚)」(1780円 税抜き)は、特製たれを絡めたリブロースを網の上で軽くあぶり、ワサビを添えた生うにをのせ、肉で巻いて食する。パティシエ経験もある店長が締めに薦めるのは「焼き立てスウィートポテト&バニラアイス」(560円 税込み)。スウィートポテトとはちみつバニラのハーモニーが楽しめる。

 リブ芯の贅沢うにロールを食べた澤部さんは「うまい! もう幸せ!」と笑顔でコメント。川越さんは「口の中にじゅわあっと、うにソースが全体に広がり、牛肉のおいしさと相乗効果で、牛肉のうまみに磯のフレーバーが合う。これやっぱ食べた人じゃないと分からない」と絶賛した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング