真夜中の大繁盛店! 浅草で味わえるタイ料理にサヘルがびっくり

ぐるなび / 2014年12月4日 15時10分

12月2日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)、「新・東京見聞録」のコーナーでは「真夜中の繁盛店」と題し、リポーターのアラン・ロワさんとサヘル・ローズさんが、浅草のタイ料理店「イサーン」(東京都台東区)を訪れた。

 タイ人の妻と日本人の夫の夫婦が営む同店は、午後6時30分から午前6時まで営業している。タイの高級ホテルでシェフを務めた妻が振る舞う「トムヤムクン」や、ワタリガニの空揚げが香ばしいココナツ風味のタイカレー「プーパッポンカリー」などのタイ料理が楽しめる。来店客が「(酒を)飲んじゃうと食べないけど、ここなら食べられる」「ここで食べたら他のタイ料理を食べられない」と語るほど人気の店だ。

 おすすめは、タイでよく食べられている川魚ティラピアの料理「プラーラードプリック」。調理方法は、ティラピアを1匹丸ごと豪快に揚げ、その上に唐辛子やニンニクを使った特製ソースをかける。タイでは真夜中に屋台などで食べる定番料理だという。食べたサヘルさんは「おいしい!」と目を見開き「甘さが酸味でしつこくない、すごくおいしい」と驚いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング