八戸に来たら寄らないともったいない!? 知る人ぞ知る銀サバの名店

ぐるなび / 2014年12月5日 17時10分

写真

八戸前沖北緯40度30分 サバの駅

12月3日放送の「スーパーニュース」(フジテレビ系、毎週月~金曜午後4時50分)で「日本の食!サバを徹底解剖」と題して、サバと地魚の料理店「八戸前沖北緯40度30分 サバの駅」(青森県八戸市)が紹介された。

 同店は、店主が地元産の銀サバをさまざまな料理で味わってもらいたいとの思いからオープンしたという。番組では、同店ならではの銀サバ料理が多数紹介された。塩で味付けして食べやすい「サバの串焼き」はにじみ出る脂が香ばしい一品だ。脂の乗った銀サバのうまみを堪能できる「サバの味噌煮」は、酸味が絶妙のトマト味をはじめ、にんにく味、チーズ味、酒粕味などバリエーション豊かな味付けが楽しめる。「八戸銀サバ トロ漬け丼」は「全国ご当地どんぶり選手権」で2年連続トップスリー入り(2013年・2014年)を果たしている。店主おすすめの「銀サバ すき焼き」は、脂の乗った銀サバとすき焼きの甘辛いたれが相性抜群で、卵を絡めて食べてもおいしいという。

 東京から来たという来店客は注文した料理について「すべておいしいですね。 この絶妙な感じは東京にはないですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング