餃子の街、浜松の星! 地元民に人気の絶品「焼き餃子」と「肉巻き餃子」

ぐるなび / 2014年12月8日 16時10分

写真

栄福

12月4日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午後4時53分)では「“秘伝のワザ”&驚きの隠し味 驚きの味!進化する『こだわり餃子』第2弾」と題し、「栄福」(静岡県浜松市)が紹介された。

 浜松駅から車でおよそ10分の住宅街にある小さな店だが、1日に最高800個の餃子を売り上げたこともあるという。浜松の人たちが認める個性派餃子の名店だ。「ちょうどいい量で、食べ応えがある」と評判の「焼き餃子」(450円 税込み)は、他の餃子とは一味違う食感に二つのこだわりがある。一つ目はひき肉ではなく角切りの豚ばら肉を使うこと。二つ目は大和芋。すりおろし、あんに加えることでうまみが増しとろけるような食感になる。肉と野菜のうまみが引き立て合う味を、声優で餃子評論家の橘田いずみさんは「全国で5本の指に入る」と絶賛する。

 このほか、豚の肩ロース肉であんを包んで焼いた「肉巻き餃子」(650円 税込み)という一風変わったメニューもある。甘辛いてりやきだれが餃子に絡み、肉のうまみが凝縮されたボリューム満点の一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング