山口もえに「お肉食べたくなったらここに来よう」と言わせた横浜の洋食店

ぐるなび / 2014年12月22日 16時10分

12月17日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)でタレントのつるの剛士さんと山口もえさん、モデルのダレノガレ明美さんが、洋食店「スパイスダック」(神奈川県横浜市)を訪れた。

 最初の品は、24時間かけて作る自家製ドミグラスソースとチーズがかかる「ハンバーグ チーズフォンデュ」。次は大ぶりのエビやベーコンがゴロっと入った食欲をそそる「スパゲティー ナポリタン」。冬の一番人気は「ビーフシチュー」。5種類の野菜やワインなどと4時間丁寧に煮込んだ牛バラ肉は、口の中でホロホロと崩れる軟らかさだ。自慢のドミグラスソースを合わせ、クリームベースのソースでコクを加え仕上げる。

 山口さんは「ビーフシチュー」を食べ「ソースが意外とあっさりしてる。肉にしっかりうまみが付いて、これは家じゃ作れない。お肉食べたくなったらここに来よう」とコメント。つるのさんは「ナポリタン」を「昔ながらのナポリタン。海産物が入っていてゴージャス」と評した。ハンバーグを食したダレノガレさんは「軟らかい。肉厚だけど軽い感じ。中の汁がジュ~って口の中で広がる」と話した。
※メニューは仕入れ状況で変更有り。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング