プロもうなる熟成肉が味わえる 神戸で生まれた黒毛和牛専門店

ぐるなび / 2014年12月26日 14時10分

写真

味鉄 赤坂店

12月17日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜深夜1時56分)で「高級店の『時価メニュー』の値段を当てまSHOW」と題し、放送作家の樋口卓治さんと都築浩さん、アナウンサーの久冨慶子さんが「味鉄 赤坂店」(東京都港区)を訪れた。

 神戸に本店がある黒毛和牛専門店。本店は1949年に創業し、65年余り続く老舗だ。同じ部位でも脂の入り方や時期によって値段が変動するほか、4~8週間熟成した肉を使うため一部のメニューは値段が決まっていない。熟成肉は、熟成させる工程で生えてしまうカビを切り取ってから提供するため、食べられる部分が少ない。熟成期間によるが、半分以上カットすることもあるという。今回「サーロインステーキ 100グラム」が紹介された。牛の腰の部分の肉で程よいサシが入っている。店自慢の瀬戸内海の塩で食べるのがおすすめだ。

 「サーロインステーキ 100グラム」を食べた都築さんは「全然違う!」と驚き、久冨さんは「これ食べても全然胃がもたれなそうですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング