次の流行はこれ!? アメリカ発祥の新感覚フード「ポップオーバー」

ぐるなび / 2015年1月8日 15時10分

1月5日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前5時25分)の「MORE SEVEN」のコーナーでは「2015年ブレイクするカモン~フード編~」と題して、リポーターの岡副麻希さんが「シナモンズレストラン」(東京都渋谷区)を訪れた。

 ここは、原宿の表参道にあるハワイアンレストラン。同店では、昨年10月から「ポップオーバー」というメニューを提供している。「ポップオーバー」とは、外はサクサクで中はフワフワのデニッシュのこと。割ると中は空洞になっていて、そこにさまざまなものを入れて食べるのが特徴。

 岡副さんは、サーモンやベーコンを挟んだ「ポップオーバー スモークサーモン&BLT(ワンドリンク付き)」を頬張って「サクッとして中はふんわりとしていて、魔法がかけられているみたいです」とコメント。さらにスイーツは、生クリームやアイスをトッピングした「ポップオーバー シナモンズスペシャル」。こちらを食して「甘さと生地がいい感じにマッチするんです。これこそがまろやかなハーモニー!」と満面の笑みでコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

トピックスRSS

ランキング