一見そば ゴボウの風味豊かな「絹引うどん」と箱根の絶景が楽しめる名店

ぐるなび / 2015年1月8日 15時10分

写真

絹引の里

1月5日放送の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~木曜深夜0時50分)では「川越達也&ハライチの抜き打ち発掘レストラン!~富士山が見える絶景グルメ編~」と題し、料理人の川越達也さんと、お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気さんと澤部佑さんが「絹引の里」(神奈川県箱根町)を訪れた。

 同店の自慢は絹糸のように細い「絹引うどん」で、箱根の名水とゴボウを練り込んでいる。ツルツルとした喉越しが楽しめ、見た目はまるでそばのようだ。一行は同店イチオシの「絹引天ぷら生姜うどん」を注文した。

 川越さんは食べて「おいしい! 初めてこういうおうどんをいただきました。しかも麺の中にゴボウのおだしが練り込んであるということで、いろんなおうどんを食べてきましたけど、初めていただいたおいしいおうどんでした」とその味を評した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

宴会・グルメ情報検索サイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング